EXCEL2016のクイックアクセスツールバーの設定方法

シェアする

GRAND FRONT OSAKA

初めてエクセルをインストールして起動するとツールバーには何もありません。 エクセル2003を使っていた場合などでは一瞬、「これ何?」という状態になります。 エクセル2013やエクセル2016では、クイックアクセスツールバーという名称になり、ツールバーに何を表示するのかは設定画面で カスタマイズすることになります。本日のエントリーでは、クイックアクセスツールバーの設定方法を開設していきます。

エクセル2003のツールバーはこんな感じです。


一方のエクセル2016です。ツールバーには何もありません。

クイックアクセスツールバーの設定方法を解説していきます。

【STEP1】メニューの「ファイル」をクリックして、オプションをクリックします。

【STEP2】クイックアクセスツールバーをクリックします。

【STEP3】左側のコマンド選択部分から、追加したいコマンドを選んで、右側に追加していきま。

【STEP4】右側に追加したコマンドが一覧表示されます。OKをクリックします。

【STEP5】インストール直後には何もなかったツールバーにアイコンが表示されています。エクセル2003の使い勝手がエクセル2016でも可能になりました。

【STEP6】オリジナルにカスタマイズしたクイックアクセスツールバーはエクスポートして保存しておきます。


blog comments powered by Disqus