行政書士の登録が完了しました。

シェアする

10月20日に行政書士の登録が完了しました。といっても、行政書士試験に合格したわけではなく、税理士の場合、行政書士法2条に基づき登録申請することにより、試験合格の必要なく行政書士の資格が付与されるのです。

行政書士に登録した理由は、今まで以上に会社設立のサポートに力を入れていきたいと考えたからです。これまでは、会社設立案件が舞い込むと提携している行政書士さんに定款の作成を依頼していました。

その場合、書類のやり取りなどが「お客さん→行政書士事務所→弊事務所」となってしまい、どうしても時間的、コスト的、労力的な問題がありました。そこで、「お客さん→弊事務所」というように、

お客さんと弊事務所が直接やり取りすると、大幅に時間的、コスト的な問題が解決することができました。これまでお世話になっていた行政書士さんは、本当に素早く丁寧な仕事をしていただいていたので感謝の気持でいっぱいなのですが、

今後は、定款作成までは弊事務所が対応していくことになりました。登記申請は、これまでとおり提携している司法書士さんに依頼することになります。

現在、弊事務所と顧問契約していただくという条件付きになりますが、無料で定款作成と登記申請のサービスを提供しております。詳しくは、弊事務所運営サイトを御覧ください。松田行政書士事務所(会社設立支援OFFICE)

料金は以下の通りとなっています。

        

項  目 【ご自身で行う場合】 【弊事務所依頼の場合】
定款認証  収入印紙 40,000円 電子定款のため  0円
 認証手数料 約52,000円 約52,000円
登記申請  登録免許税 150,000円 150,000円
 定款作成報酬
(行政書士報酬)
0円 0円
 登記申請書一式作成報酬
(司法書士報酬)
0円 0円
 税務署届出書作成報酬
(税理士報酬)
0円 0円
合  計 約240,000円 約202,000円

  • 司法書士、税理士、行政書士がチーム一丸となって、あなたのスタートアップをフルサポートいたします。
  • 弊事務所は、顧問契約解約等による設立報酬返金等の「違約金」は一切発生しませんので、ご安心ください。
  • 上記掲載金額は、弊事務所と顧問契約をしていただくことが前提となっておりますのでご了承ください。

blog comments powered by Disqus