F1閉幕。




本日はF1ネタです。

興味のない人は、ほんとどうでもいいような話ですが。

最終戦の最終ラップまでチャンピオンシップ争いがあったので、ほんと今年は例年になくおもしろいシーズンでしたね。

数年前のシューマッハ全盛時代は、あと4戦残してワールドチャンピオン決定なんてのもありましたから。

そういう意味では、現世代のレーサー、マシン共にあまり技術差がなくなってきてるのかもしれません。 しかし、圧倒的に強い人がいないというのも少し寂しいきがします。

10年前はセナ、一つ前だとシューマッハ。いまは、そういうキャラクターがいないんですね。

個人的には佐藤琢磨がいなくなってしまったのが寂しかったですが、来年に期待ですね。

それと、本日発表ありましたけれど、来年の日本GPは鈴鹿サーキットです。絶対行ってるでしょうね。。(笑)